イベントイベント のブログ記事一覧 セブンデイズホテル 高知

高知城歴史博物館企画展 福を呼ぶ城博のお正月



平成29年12/8(金)~平成30年1/29(月)
高知県立高知城歴史博物館にて、
企画展「福を呼ぶ城博のお正月」が開催されます。

土佐藩主山内家伝来の大名道具を中心に、
河田小龍「三福神」、曽我二直庵「架鷹図屏風」、葛飾北斎「三体画譜」,
太刀 銘 備前国長船兼光 号 一国兼光・号 今村兼光 など、
新春をことほぐおめでたい文様や
平成30年の干支「戌」にかかわる美術工芸品を紹介します。

http://www.kochi-johaku.jp/exhibition/1823/




toitoitoy workshop vol.1



toitoitoy workshop vol.1
11月23日(木・祝)にワークショップが開催されます!

詳細はinstagram @3.2.1.toitoitoy
facebook : https://www.facebook.com/pg/toitoitoy/


牧野植物園 五台山観月会



奈良時代、聖武天皇の勅願により
文殊菩薩の聖地・中国五台山からその地名と寺名をとり、
霊地として定められた五台山竹林寺。

その脇坊跡に造られた牧野植物園 南園には、
当時の石垣が随所に残され、今でも1200年の時を経た歴史が息づく場所です。
また園内の結網山から見る月の美しさは、古くは桂浜と並ぶ月の名勝とされていました。

今年も南園50周年記念庭園を舞台に、
秋の七草でもあるオミナエシやキキョウ、ススキやハギなどの草花に、
万葉集の歌を添えて展示します。

夜に咲くスイレンが名月とともに庭園の水面に映る姿も観月会ならではの魅力です。

牧野植物園 五台山 観月会
10月6日(金)~8日(日) 17:00~21:00



 

土佐の豊穣祭2017仁淀川会場 「神楽と鮎と酒に酔う in 仁淀ブルー」



土佐の豊穣祭2017仁淀川会場
「神楽と鮎と酒に酔う in 仁淀ブルー」 

仁淀川流域のの文化・歴史・伝統漁法など
仁淀川の自然を満喫し、焼きたての鮎と地酒を楽しめるイベントです。

伝統的な神楽を川原で演じ、
夕闇せまるなか幻想的な空間が広がります。

仁淀川流域の美味しい食べ物、鮎料理がふんだんに楽しめ、
今年は仁淀川流域のきき酒コンテストも開催します。

仁淀川にとことんこだわった、
ここでしか味わことのできない豊かな時間があなたをおまちしております。




2017 a. A/W collection



大橋歩さんプロデュース「a.」

今季のテーマは「大人キュート!」可愛いけれど大人っぽい。
秋冬も必見の「a.」スタイルです。

2017年9月13日(水)~9月19日(火)
(会期中無休)

くらしのアートギャラリーgiggy2
高知市桜井町1丁目5-12 HABIT 1F




今年のよさこい祭りが終了しました




8月9日の前夜祭から始まったよさこい祭りが昨日終了しました。

今年もたくさんの方にお越し頂きました。
ご宿泊誠にありがとうございました。

また、「よさこいアンコール」では、よさこい祭り終了後も
全国よりお越し頂いた観光客の皆様によさこい祭りを楽しんで頂けます。

スケジュールや詳細はこちらから
http://www.honke-yosakoi.jp/event



よさこい祭りに伴う交通規制について




平成29年8月9日から同月12日までの間に行われる
「よさこい祭り」に伴い交通規制が実施されます。

詳細はこちら
http://www.police.pref.kochi.lg.jp/sections/koutuu/kisei/yosakoi_festival.html

ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」





高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2017
ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」(ベルギー)【日本初演】  

映画監督ジャコ・ヴァン・ドルマルと振付家ミッシェル・アン・ドゥ・メイが、
映画とダンスの枠組みを超え創作した舞台作品が、今秋高知のみに上陸。

主人公はパフォーマーの“手”。

舞台には映画の制作現場さながらの撮影機材やミニチュアセットが並び、
時に立ち止まり、時に心躍る人生の一幕をとらえたカメラの視線が、
舞台の背後にあるスクリーンにライブ上映され、観る者の好奇心を掻き立てます。

今回の日本公演初演に合わせて収録するナレーションにリリー・フランキー氏を迎え、
高知2公演限りの特別な舞台公演をお贈りします。

高知県立美術館
9月16日(土)・17日(日)



チームラボ★踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

 

デジタル領域を中心に独創的な事業を展開するウルトラテクノロジスト集団

チームラボの、世界でも評価の高いアート作品と、全国各地で大人気の

「チームラボアイランド‐学ぶ!未来の遊園地‐」が集結した高知初の

大規模な展覧会が開催されます。

 

会場:高知県立美術館

開催期間:2017年8月5日(土)~9月24日(日)

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)*会期中無休

   8月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)は19:00まで。

   (入館は18:30まで)

観覧料:前売券 一般1,300円 中高生800円 3歳~小学生500円

    当日券 一般1,500円 中高生1,000円 3歳~小学生600円

お問合せ:088-866-8000

 

ペーパームーン・パペット・シアター新作人形劇「和紙を透かして」

 

 

インドネシアの現代人形劇のカンパニー、

ペーパームーン・パペット・シアターのメンバー8人が高知に滞在し、

地元の素材・土佐和紙などを使って地元のアーティストとともに作品を創作します。

 

日 程:2017年7月27日(木) 開場18:30 開演19:00

       7月28日(金) 開場13:30 開演14:00 / 開場18:30 開演19:00

会 場:高知県立美術館ホール

入場料:一般前売2,000円 一般当日2,500円 / 学生1,000円 /

    4歳から小学生以下500円(前売・当日共に) 

没後25年記念 日和崎尊夫作品展

 

第10回高知国際版画トリエンナーレ展プレイベント第4弾として

没後25年記念 日和崎尊夫作品展 が開催されます。

 

2017年7月8日(土)-23日(日) 9:00-17:00

いの町紙の博物館【休館日:10日(月)、18日(火)】

高知県吾川郡いの町幸町110-1

tel.088-893-0886  http://kamihaku.com/

入館料 大人 500円(400円)/ 小・中・高生 100円(80円)

*( )は団体料金。65歳以上の方は年齢確認のできるものを提示で250円

 

 

kruh 3rd anniversary party





はりまや町のカフェ、kruhの3周年のイベントが
6/18(日)12:00~20:00 開催されます!

セブンデイズホテルからもすぐ近くのカフェです。
ぜひお越し下さい。

GUEST FOOD
✴︎有元くるみ 45épices
✴︎自家製天然酵母のパン hutte from 愛媛

GUEST ACT
✴︎堀本勇樹 HNS(ホーリー似顔絵サービス) from 大阪

DJ
高知の愉快な仲間たち
DECO ✴︎porolly from 東京 & HAIBI

2017年 6月 18日 (日)12時~20時
於:kruh ¥1,000
ゲストフードの他にフリーおつまみあり〼

https://ja-jp.facebook.com/events/1871661943089761/
http://www.kruh.jp/



1 / 71234...最後 »