ご予約

高知県立牧野植物園 第13回 ラン展 百花繚蘭 ~美しきランの世界~




2月2日(土)~24日(日)9:00~17:00
(会期中の土曜日はラン展ナイト 17:00~20:00)

ラン科は約25,000種からなるとても大きな科で、
南極大陸を除くすべての大陸に分布します。

自生する環境は、樹上、林床、草原、岩肌とさまざま。
原種だけでも大きさ、色、形が多様で、香りを放つ種類も少なくありません。

今回はその中でも多くの人々の心を捉えてきたカトレア、シンビジウム、
デンドロビウム、ファレノプシス、パフィオペディラムの5属から
スター的な存在の「名花」を一堂に展示します。

多種多様さで人々を魅了するランの世界をぜひご堪能ください。

高知県立美術館 ニュー・ペインティングの時代




高知県立美術館 で開催中の「ニュー・ペインティングの世界」

1980年代に世界のアートシーンを席巻したニュー・ペインティングの作家たちの作品をお楽しみください。

2019年01月19日[土] - 2019年03月24日[日]
9:00~17:00(入場は16:30まで)



モネの庭【冬期メンテナンス休園】のお知らせ



【冬期メンテナンス休園】のお知らせ
1月8日(火)より、冬期メンテナンス休園に入ります。
庭及び園内施設すべてお休みとなります。

冬期メンテナンス休園:2019年1月8日(火)~2月28日(木)
2019年3月1日(金)9:00 春の開園!! 《新春オープン企画「チューリップ,チューリップ」の始まり》

今年はモネが描いた”オランダのチューリップ畑”をイメージして、「水の庭」メタセコイアの丘に
約3万本の早咲きチューリップ(見頃:3月上旬~中旬)を植えています。どうぞお楽しみに!

和食再開のご案内。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

本年も本館セブンデイズホテル、別館セブンデイズホテルプラス

両館宜しくお願い致します。

 

 

本日よりセブンデイズホテルプラスの和食を再開ております。

セブンデイズホテルプラスでは平日(火~金の朝)は、
朝食が和食と洋食からお選びいただけます。
(本館・セブンデイズホテルは洋食のみ)

高知のおいしいお米と、具だくさん味噌汁、地元野菜を使ったサラダや、
手作りの温泉卵、焼き鮭、紀州の梅などシンプルだけどきっとご満足頂けます。
和食の温泉玉子は、出汁もスタッフの手作りでご用意しております!

また、ご希望の方は温泉玉子からゆで卵へご変更承りますので、
チェックイン時にスタッフまでお声かけください。

 

 

 

道明・ひも いろいろ展




道明・ひも いろいろ展
ギャラリー エム・ツウ
20191.10~1.15

貴族文化の華やかな時代、ヨーロッパの織職人たちは
歴史に残るせいみつで美しい染織の数々をつくりだしました。

今回の展示はヨーロッパの染織品にみられる色彩を組紐で表現しています