ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」





高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2017
ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」(ベルギー)【日本初演】  

映画監督ジャコ・ヴァン・ドルマルと振付家ミッシェル・アン・ドゥ・メイが、
映画とダンスの枠組みを超え創作した舞台作品が、今秋高知のみに上陸。

主人公はパフォーマーの“手”。

舞台には映画の制作現場さながらの撮影機材やミニチュアセットが並び、
時に立ち止まり、時に心躍る人生の一幕をとらえたカメラの視線が、
舞台の背後にあるスクリーンにライブ上映され、観る者の好奇心を掻き立てます。

今回の日本公演初演に合わせて収録するナレーションにリリー・フランキー氏を迎え、
高知2公演限りの特別な舞台公演をお贈りします。

高知県立美術館
9月16日(土)・17日(日)