ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」





高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2017
ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アン・ドゥ・メイ「キス&クライ」(ベルギー)【日本初演】  

映画監督ジャコ・ヴァン・ドルマルと振付家ミッシェル・アン・ドゥ・メイが、
映画とダンスの枠組みを超え創作した舞台作品が、今秋高知のみに上陸。

主人公はパフォーマーの“手”。

舞台には映画の制作現場さながらの撮影機材やミニチュアセットが並び、
時に立ち止まり、時に心躍る人生の一幕をとらえたカメラの視線が、
舞台の背後にあるスクリーンにライブ上映され、観る者の好奇心を掻き立てます。

今回の日本公演初演に合わせて収録するナレーションにリリー・フランキー氏を迎え、
高知2公演限りの特別な舞台公演をお贈りします。

高知県立美術館
9月16日(土)・17日(日)



チームラボ★踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

 

デジタル領域を中心に独創的な事業を展開するウルトラテクノロジスト集団

チームラボの、世界でも評価の高いアート作品と、全国各地で大人気の

「チームラボアイランド‐学ぶ!未来の遊園地‐」が集結した高知初の

大規模な展覧会が開催されます。

 

会場:高知県立美術館

開催期間:2017年8月5日(土)~9月24日(日)

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)*会期中無休

   8月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)は19:00まで。

   (入館は18:30まで)

観覧料:前売券 一般1,300円 中高生800円 3歳~小学生500円

    当日券 一般1,500円 中高生1,000円 3歳~小学生600円

お問合せ:088-866-8000

 

le souk vol.1

 

1000年もの昔から続く迷路の街マラケシュにあるsouk(市場)

古いものと新しいものが奥深く混ざり合い、いつも新しい発見に出会う

 

そのマラケシュに住み

美しく丁寧な手仕事の職人と共にものづくりを楽しむwarangwayan morocco 石田雅美さんと

モロッコを愛する45èpices 有元くるみによる念願の初コラボレーション展

お二人が見つけた生活雑貨やインテリアグッズ、リメイクバッグなど…

soukに迷い込んだかのような空間をお楽しみください

 

2017.7.30 (日) ― 8.8 (火)

ギャラリー エム・ツウ

高知市はりまや町2-8-12

http://www.gallery-m2.jp/

ベッドの枕元にコンセントがつきました!



ベッドの枕元にコンセントがつきました!
携帯電話の充電等、ぜひご利用ください。




コーヒー




セブンデイズホテルプラスではお部屋だけでなく、
ロビーでのお時間もお楽しみいただけるよう、
朝食時以外もコーヒーをご用意しております。

新聞や雑誌もございますので、音楽の流れるロビーでごゆっくりお過ごしください。



雨の日

 

 

雨の土曜日。

 

今日はお客様のご到着が早いです。

 

Correns

 

セブンデイズホテルから徒歩5分程の所に

役目を終えた洋裁学校をリノベーションした、

おすすめスポットが出来ました。

 

カフェ・ギャラリー・雑貨屋さん・アンティークショップ・

ヨガスタジオ等のんびり休日を過ごすには最適です。

http://lifecolors.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

北川村「モネの庭」 マルモッタン フラワーパレット~夏の章~




北川村「モネの庭」 マルモッタンのフラワーパレット~夏の章~では、
お庭を画家のパレットにみたてて展開します。

水の庭の池の水面を彩る睡蓮のお花たちは鮮やかなの絵の具のよう。
数々の花々が作りだす美しいパレットをお楽しみください。

開催日 2017年6月1日(木)~8月31日(木)

 

水田 典寿 展 「記憶と時間の部屋」

 

 

水田典寿展

「記憶と時間の部屋」 開催されます。

 

それぞれの記憶と時間が漂う部屋が感じられます。

 

 

 

 

日時:2017年7月1日(土)~7月17日(日) 11:00-19:00

  (最終日17:00)水曜定休日

         水田典寿さん在廊日:7月1日・7月17日

場所:ギャラリー エム・ツウ

    高知市はりまや町2-8-12

電話:088-885-4689

http://www.gallery-m2.jp/

 

 

 

梅雨の日曜市





日曜市には梅雨の時期に旬を迎えるヤマモモがたくさん並んでいます。
甘酸っぱいヤマモモは、ジャムや果実酒にするのも人気です。
この時期だけの味覚をぜひお楽しみ下さい。

日曜市へはセブンデイズホテルより徒歩約5分、
セブンデイズホテルプラスより徒歩約3分です。



1 / 171234...最後 »